ソファを買うか否かで迷う冬

2世帯住宅の我が家は、今後老いていく親のことを考えて家の一部リフォームをしました。

これまでは1階に私達若い家族、2階に親が住んでいたのですが1階と2階を入れ替えました。

(リフォームは以前、祖母が住んでいて老朽化が激しい1階のみ)

それに伴い、親が使っていた家具のほとんどを譲り受けました。

革張りのソファもその一つ。

直射日光や日々の使用での擦り切れで、座る部分がだいぶボロボロになってしまったのだけど・・・。

皮の張り替えも検討しましたが、新しいソファがもう一台買えるくらいの高いお値段だったので親も諦めたとのこと。

譲り受けた私達も、仕方なくそのまま使っています。

以前、リーズナブルなソファベットを買ってみたことがありますが、すぐに毛玉がついたり、スプリングがダメになってしまったりで

「安物買いのに銭失いをした」と夫婦の共通認識でした。

夫いわく、「安いソファだと腰が沈んでしまっていやだ」とのことで、新しいソファを気軽に買える日はまだまだ遠そうです。

ソファはインテリアの肝でもあるので、全体のバランスで色や質感など悩みどころ。

まずは、絨毯を買い直してからソファ購入に挑みたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です